本年度運動の基調

   

2018年度 運動の基調

 

引き続き全労金の統合をめざす観点から、「労働組合の行動計画」を踏まえ、セントラル労組は、これまでに明らかとなった「組織形態」・「組織運営」・「権限と役割」「財政の運用」等の課題を克服することとあわせて、全労金組織の仲間とともに「運動の強化・統一・底上げ」を図っていきます。なお、2021年9月を行動計画の最終到達目標として、全国の労金労組は組織体制や運営の統一を目指します。
 
特に今年度において、セントラル労組の重要課題は「組織運営」「組織強化」であると認識し、組織対策活動を重点課題として取り組みを進めていきます。